2010年07月17日

50歳が語る 40歳台のすごし方(2)

●「せっかくこの世に生まれてきて『春』だけ楽しむのも、もったいない。
『春夏秋冬』をすべて味わうほうが断然、面白いと思う。」
−−−「中年クライシス」 河合 隼雄 (著)
      



冬の中に春を見るように、春の中に冬を見る。そんな心の余裕がほしい。


●「やりたくない」が分かってくると「やりたい」ことが分かってくる。
40歳台になったら、それがより明確になってくる。
−−−「負けない中年!」東海教育研究所
     



「やりたくない」を見定めるのは、「やりたいこと」を見定めるための
積極的な思考だ。
少なくとも「これだけは絶対にやりたくない」というものだけはやらない。
そんな自分なりのポリシーがあっていい。

20歳代と違って、そんなに時間的余裕はないのだから。
posted by ホーライ at 16:44| Comment(0) | 40代 のあそびかた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。